キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

合コンで友情崩壊の危機な話

にほんブログ村
参加しています。
よろしければご協力ください。

 

 

先日女友達に誘われて久しぶりに
合コンへ参加してきました。


誘ってきた女友達(=Aちゃん)は、
私も人のことは言えないんだけどまあ
男運が悪いというか私以上に見る目が
ないというか、

「人懐こいがゆえにモテるし可愛がられるし
 交友関係も広くなりがちだけど、
 優しくされるとすぐ相手を信用してしまい
 後々痛い目をよく見る(自爆含む)ことを
 何度も繰り返す」

という、人間関係の構築と継続において
ちょっとオツムが足りないタイプの子である。


最近はそれでも
「新しい人間関係を開拓しない・新しい人に
 怯える等コミュ障になる」ことで
痛い目に合わないように自衛はしていて、

「もうずっと一人でいい、じゃないと病む」
(もう病んでる)とメンヘラ化してきていた。


そんなAちゃんが、学生時代に隣のクラスで
ほとんど接点がなかった同級生(女)に偶然再会し

その同級生(=Bちゃん)が彼氏と別れたばかりで
あったこと、またBちゃんの身近な独身男性が
ちょうど出会いを求めていた、ということが
重なり、
BちゃんがAちゃんをまず合コンへ誘い
Aちゃんから私へもお誘いがあった。


……嫌な予感がのっけからプンプンするぜ。


Bちゃんと再会して合コンの開催が決まって
からは、私も上記ふたりに呼び出され
女性陣顔合わせ~みたいなノリで食事へ
行ったりもしたんだけども。


正直さ、「友達の友達」ってやりにくくない?

Bちゃんがいけ好かないとか合わないとかじゃ
なく、初対面の距離感に悩ましいのよ。
元々私が他人に心を許すまでに時間がかかる
タイプなのも相まって。

まあそれは今回の話と関係ないから置いて
おく。複数回顔を合わせた今となっては
別にBちゃんは苦手でもなんでもないし。

 


今回の合コンまとめ

私   =アラサーだけど面子最年少
Aちゃん=私の友人。人間関係のリハビリ目的
     での参加
Bちゃん=Aちゃんの同級生。自身が参加している
     趣味の社会人サークルの男性陣に頼まれ
     合コン開催の女性幹事

Xさん =Bちゃんの参加する趣味サーメンバー。
     男性側幹事
Yさん =Xさん同様趣味サーメンバー
Zさん =Yさんの元同僚。Yさん以外初対面

 


            Xさん
私―Aちゃん―Bちゃん<
            Yさん
             |
            Zさん

 


構図としてはこんな感じ。

 


最初は嫌がるAちゃんをなんとかなだめて
合コンの場である居酒屋へ向かったけれど
合コンそのものはなんの問題もなかった。
めちゃくちゃに嫌がっていたAちゃんも
普段ろくに飲めない酒が比較的進んで
後半は楽しそうにしていた。

Bちゃんも女性幹事として席替えを
もちかけたり、自身は「今回は幹事に徹する」
「出会いはどうでもいい」と発言していた
通り、淡々と飲み幹事としてきっちり仕事を
こなしてくれた。

はじめは漂っていた緊張感も次第にほぐれ、
和気あいあいとした、成功例の合コンで
あったように思う。


開始時間が遅かったので、二次会は
帰宅組と参加組に半々で分かれて行なった。
私は二次会へ参加した。朝4時に解散し、
その日の仕事は寝坊して遅刻した。


出会い云々は置いといて、大人数でワイワイ
遊ぶのが久しぶりだった私はその場を
非常に楽しんだので、
また同じ面子で遊びに行きましょーよ!
と言い出し、アミューズメント施設へ行って
遊ぶ企画を持ち出し、幹事をやった。

今はLINEでグループトークもできるから
非常に便利な世の中になったもんです。

 


…ここからが「めんどくせえ」の嵐であった。


言い出しっぺである私が女性陣男性陣を
募ってグループトークを作った。
それとは別に合コン前からできていた
私含む女性陣だけのグループもあったので、
他2名の女性の意見も聞きつつ
企画を進めていた、んだけど。


Bちゃんが突然「私忙しいから行きたくない」
と言い出した。


全メンバーのグループトーク
「どの曜日が一番皆の都合がいいか」を
すり合わせしていた最中だったんだけど。


基本土日休みの人が多いので、土曜の夜か
日曜を希望で挙げている人が多く、
Bちゃんもそのひとりだった。

しかし不定期休みのAちゃんは特に
週末の夜が都合が悪い。

男性陣は夜の時間帯であれば土日どっちでも可。

Bちゃんは日曜夜はNGなので土曜夜を
譲らない。
「土曜夜じゃなきゃ行かない」というスタンス。

Aちゃんは悩む。


私はAちゃんの仕事の都合を知っているので
大変申し訳ない、と謝罪しつつ、
Aちゃんが合コンを楽しんでいたことも
知っていたので、できればAちゃんだけが
欠けることなく皆で遊べたら嬉しい、と
Aちゃんへ個人LINEを送る。

Aちゃんは私の気持ちを汲んでか、仕事の
日程を調整してくれることとなった。

そして爆弾発言を投下していったのだ!!

 


A「私はこの前の合コンでYさんのことを
  すごく素敵だと思ったの」

私「ああ、YさんはAちゃんの好みのタイプだね」

A「よくお分かりでW
  同じ話をBちゃんにもしていて、それを
  汲み取ってか合コンでも席替えをしてくれたり
  その場で聞けなかったYさんの連絡先を
  あとで教えてくれたりしたんだけど」

私「おう」

A「あとになって、Bちゃんが

  『私もYさんのこと昔好きだったんだ。
   当時は私にも彼氏がいたし、
   今は何とも思っていないけどね』

  って言ってきたんだ…」

 


ぎゃふん。

 


人間不信メンヘラに両足を突っ込んでいる
Aちゃんには「ウジウジスイッチ」を
ONにするには十二分なカミングアウト!


「Bちゃん、そのカミングアウトは今いる?」
って突っ込みしたいのは
やまやまなんだけど。


しかし私は一応Aちゃんの友人なので、

「同級生とはいえ再会して間もない
 Bちゃんを過剰に信用するのは
 気をつけなさい」

「Bちゃんの発言に他意はない(はず)
 だからあんまり気にしすぎないように」


とフォローは入れておきました。


そしてAちゃんは
「またYさんと会いたいから」
と頑張って日程調整をしてくれました。

やはり異性が絡むとメンタルが
多少増強されんのか。

 


そしてごねていたBちゃんにも個人LINEで
フォロー。

「Bちゃんが来てくれないと、私まだ
 シラフで男性陣と接するの緊張するから
 来てくださいお願いします><
 私を助けて><」


と、サバサバお姉さんキャラであるBちゃんへ
頼って下手にでてのフォロー。

日程がBちゃんの希望であった土曜夜に
決まったためか、上記のフォローで多少気を
良くしたのか、Bちゃんがそれ以降注文を
入れてくることはなかった。


はあ……(溜息)

 

 

そして開催当日!!!


悪天候により全員の集合が遅れてしまい
スタートが遅くなったこと以外は
なんの問題もなく、
全員揃って楽しく遊ぶことができました。

男性陣も、Aちゃんも、Bちゃんも、
楽しんでくれたように思います。


そんでバレンタイン前だった為に、一応
全員分のチョコレートを買って持って
行ってたので、それを配ってからの解散。

遊び自体はとても楽しかったです。


またもや当日解散が深夜になってしまって
いたので、私は帰宅して速攻寝ちゃったんだけど。


起きたらなんと

渦中のYさんから個人LINEが来てる……。


なんで…?
やめてよ…私を女の争いに巻き込まないで……。


と思いつつ、当たり障りないLINEのやり取り
をする。
まずYさんからのLINEの内容が
「チョコありがとう!」だったしね。
ご丁寧にわざわざどうも、としか私からしたら
思わないのだけど。
(単純にYさんは私のタイプとは異なるので
 異性として興味がない)

しかし適当なところで切り上げようにも
思った以上にやりとりが続いてしまう。


そんな折、別件でAちゃんへ連絡を取った。
電話で用件を済ませたら、Aちゃんが自分から
Yさんの話題を出してきて、後ろ暗いところは
ないはずなんだけど妙に気持ちがざわざわして
しまう私。


A「Yさんさ、総合的に見てすごく理想的な
  人なんだ」

私「ふむふむ」

A「でももうYさんに過去のことも全部
  バレちゃってて、もうフラれている
  ようなもんなんだよね」

私「ほう」


ちなみにこのAちゃん、冒頭で書いたように
人間関係及び異性関係で過去に色々と問題を
起こしている。
バレたってのは自分からカミングアウトしたのか
Bちゃんに漏らした部分が伝わってしまったのか。
恐らくAちゃんの性格上前者だとは思うけど。


A「だけど最後にバレンタインのチョコは
  渡してくるよ!」

私「はいよー頑張ってねー」

 


ここで私に一抹の悪い予感が。

Aちゃんの過去バレ
(ちょっと良いな、レベルの好意では全て
 吹っ飛ぶぐらいの爆弾も含んでいる)に
引いてしまったYさんが、
合コン参加者である私に2番手として
コナをかけ始めたっていうのか…!?

って妄想が進んでしまうほどに、Yさんから
連絡が来た時期が一致する。
だって合コン後やラウンドワンで遊ぶ前は
個人宛ての連絡なんて寄越さなかったから…!!

 


って思うじゃん。
まあ全て自意識過剰の産物なんですけどね!
期待を裏切らない私のオワコンぶり!!


以下私とYさんのやりとり

 


Y「最近いい出会いあった?」

私「私モテませんからねえ…。
  あーでもYさん達との出会いはいい
  出会いでしたよー(遊び友達的な意味で)

  Yさんはどうですか?」

Y「なにもないね!!!」

私「(AちゃんとBちゃんのことを知っている
  だけにいたたまれないなあ…)
  そうなんですか~
  身近なところだとAちゃんもBちゃんも
  素敵な女性じゃないですか」

Y「あーそういう風に全く見られないね!
  ないない(笑)

  本能的に第一印象で恋愛対象になるか
  ならないか判断するっていうじゃん。
  俺にとってはふたりはそういう対象には
  ならないね。

  まれに女の子から好かれることもあるけど
  やっぱりそういう風に見られない」

私「(そういう話題を平気で出してくるってことは
   間違いなく私にも一切興味ないんだろうねぇ。
   全くもって構わんのだけど)
  (そんで理想が高いというかこだわりが強くて
   自分の価値観を譲らないタイプ。
   相手を追いかけたいほうで、追われると
   逃げたくなる典型的な男性脳)」

Y「しし座はどういうタイプの男が好きなの?」

私「ありがとうとごめんなさいがちゃんと
  言える人ですね。見た目は割とどうでもいい」

Y「この前の合コンメンバーでいいのいた?(笑)」

私「タイプなのはZさんです♡」

Y「Zいいやつだよ! 超応援するわ!!
  あいつ恋愛事めっちゃこじらせてるから
  向こうからはあんまグイグイ来ないけど
  こっちから引っ張ってってあげれば
  多分喜ぶから!!!」

私「参考になりますー(^q^)」

 

 

そういえば、異性の友人はいないわけでも
ないが(7割方結婚しているけど)
このYさんのような、
お互いに恋愛感情を一切挟まない、理想的な
異性の友人になり得る人に久しぶりに出会った
ので、それはちょっと嬉しい。


個人的には異性同士の友情は成立する派です。
私の価値観が女性より男性に近いところがあるから
かもしれないけど。

もちろんパートナーがいる相手とはモラルを
持って接するし、お互いにフリーであっても
「性」を感じさせる言動を取ることはない。
お互いに相手を異性だと認識した上で「人」
として友情を築けている、とは思っている。

サシ飲みしたって何にも起こらない、
それどころか私とサシ飲みしたあとで

「おねーちゃんのいる店で飲み直してくる」

と店の前に私を置いてタクシー拾ってひとりで
飲み直しに行くような友人もいるし。
こいつは特に付き合いの長い異性の友人で
最近結婚して幸せそうで良かったよかった。

 


ちと脱線したけど、Yさんと私のやり取りに
やましいところは一切ない。
Yさんもそうだし私も相手に恋愛感情がない。
だからたとえAちゃんやBちゃんに
なにか尋ねられたとしても困らないとは
思う、けど。


私は友人としてAちゃんに

「脈ないよ」と伝えるべきなんだろうか…。


私だったら知りたい。
私は私に対して興味ない人に興味がないので
脈がないと分かったらさすがに多少なり
ショックは受けるけど

「私に興味ない人にしがみついても
 しょうがない。次いこ次」

ってなるほうだから。
付き合ってない段階なら傷は浅く済むし!!
(元彼のことは1年半くらい引きずったことはある)


ただ、もちろんAちゃんは私ではない。

そしてAちゃんは
恋愛こじらせコミュ障メンヘラ
である。

 


……熟考したのち出した答えは、

言わない、でした。

 


やはりAちゃんは
恋愛こじらせコミュ障メンヘラである。


ここで第三者である私が首突っ込んで
Aちゃんへ無駄な打撃を与えるべきではない。
Aちゃんの育ち始めたほのかな恋心を
ぶっ壊すのはYさんの役目だ。

砕けてこいAちゃんよ。
そしたら何も知らないふりをして
慰めてあげるから……!

だからYさん下手なことをAちゃんに
言わないでね……!!


これを書いている時はもうAちゃんはYさんに
チョコを渡し終えているはずだし、
別件で用事があってAちゃんへ連絡をした時に
やや含みのある言い方をしていたから
もしかしたら玉砕済か、脈無しを感じ取り
自分の中で諦めをつけたのかもしれない。


と、合コンしてからまだ2ヶ月経たないくらい
なんだけど、いろんな方面(主に女性に対して)
に気を揉みまくって正直疲れた……。

過去に参加したことのある合コンは
いきつけのバーで知り合ったお姉さんが
毎回幹事で私を誘ってくれていただけで、
一緒に参加した女性陣も相手の男性陣も
全くプライベートで関わりを持たない人しか
いなかったから
友人繋がりの合コンがこんなにも精神を
摩耗させるシロモノだとは思っていなかった
というのが正直なところ。

クッソ疲れたからもう友人を介しての
合コンとか紹介とか受けたくない。
やはり異性が絡むと友情崩壊の危機が恐ろしい。