キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

使ってみた~おすすめアイテム5選~

人気ブログランキング - にほんブログ村


参加しています。
よろしければご協力ください。



 


自分の書いた記事を読み返したり
データ整理しているときに、
ブログ内でどんな記事をよく読んで
いただいてるのかなって見た時に
体験談とか経験談がメインになった
記事が割とよく読まれているようです。


わかるよ。
私も気になったらなんでもすぐ調べる
ほうだし、
「オフィシャルでは都合いいことばっか
 並べ立ててるけど実際の口コミや
 評価ってどうなん?」ってところが
知りたいよねー。

最近は商品ひとつとっても通販サイトも
たくさんあるし、例えば価格.COMみたく
ひとつの製品に対して最安値検索したり
ユーザー口コミ投稿できたり、

楽天では商品レビューの他にショップ
レビューもあるし(私はしたことないけど)

企業側も自分とこの製品を検索にかければ
わざわざ聞いて回らなくても評判ががっつり
出てくることもあるし、
ネットの口コミって今はバカにできないので
それに踊らされる人も多分にいらっしゃるとは
思いますけれども。


だけどネットの情報って、アフィサイトは
もちろん信用ならないしアフィブログ
もとより企業も金払って芸能人にインスタで
製品の紹介してもらったりもしてるし
5ちゃんねる(旧2ちゃん)もステマ
全く無いとも限らないし何より本当にそれが
正しい情報なのか判断つかないしね。

情報の取捨選択が難しくなってきましたね。

 


私って基本的に「商品」に対してはあんまり
口コミってあてにしないほうなんだけど
(※個人差があります、の個人差のほうを
 重視するほうだから)、

「お? これどうなの? いいの?」

と興味をそそられたものに対しては、
金額を考慮した上でよし試してみるかって
なって、実際に使ってから判断するほう。
予算面で手が出なかったものは手を出さない。
当たり前だけど。


広大なインターネッツ海の中の藻屑の
ひとつであるこのブログに信憑性を感じる
人がいるのかどうか分からないけど、
私が最近使った中で「お、これいいじゃん!」
「これまじ糞」と感じたものの評価を
私なりにしてみようと思う。

ジャンルは当然ばらばらだし、
私の意見があてになるかは自己判断だけど
興味のあるものがあればまあ一個人の
意見として読んでみてね。

 

 

 

Amazon FireTVstick】


有名だよねたぶん、これ。

今年に入って情弱ながらアマゾンプライム
登録して、プライムビデオを楽しんでいた
んだけど、そっから派生してNetflix
huluにも登録して、映画ドラマアニメと
色々楽しもうと思って。

で、登録したはいいけどパソコン持ってないし
スマホで長いこと動画を見てるのは目が
つらいし、テレビで観たいーと思って
先日実施されたアマゾンプライムデーで
安く販売されている時を狙って買ってみた!

 


結論:予想通りめっちゃよかった

 


私長時間テレビ観るのって苦手なんですよ。
「テレビを観ている」ためだけに時間を
使うのがどうもできなくて、テレビ点けてても
すぐスマホポチポチに移行しちゃって結局
テレビ観なくなっちゃうんだけど、

最近ダイエット目的で踏み台昇降を始めて
専用の台買ってきてひたすら昇降運動を
繰り返してるんだけど、この運動も室内での
単調な動きを繰り返してるだけだから
速攻で飽きるんですよ。

なので踏み台しながらFireTVstickで
映画とかドラマとかアニメ観るように
したんだけど、


これが超はかどる。


単調作業単体よりながら作業のほうが
向いてるタイプだったみたい。


2時間映画半分観るまで昇降がんばる~

洋ドラ1本(45~50分)
観るまでやる~

アニメ2話(1本23~25分)
観ながら運動~


とかやってると大体の運動時間計れるので
時計気にしなくていいし、
何より今まで全く気にしてこなかった映画や
ドラマやアニメを発掘しながら運動できる
ってのがもう最高にテンション上がってワッフゥ

 


ついでに動画配信サービスのこともちょこっと
触れておくけど、

Huluは無料期間が2週間と他より短いけど
「これ観たいな」と思える作品が個人的に
Netflixより多かったので会員登録を有料で
継続している。

でも今ネッフリの無料お試し期間が継続中で
そっちを優先して観たいもの消化しているから
まだHuluのほう全然手つけてないんだよなー。


なのでお試し無料期間会員でNetflix
利用した感想になるんだけど。


ネッフリも継続しようかな…とちょっと
揺らぎ始めている……。


ネッフリの口コミとして

「オリジナル作品・限定配信作品が充実」

ってよく言われてるけど、個人的な好みだけ
で作品を選べば「すごく観たい」と思える
ものがめっちゃ多いかと聞かれるとそうでもない。

でもたまたま観たネッフリオリジナル作品が
すごく面白くて
「やべー無料期間内に全部観終わる気がしない」
っていうのが正直な現状なので、

「○○観終わるまでは継続契約しようかな」

って感じかも。

 


アマゾンプライムは最近めっちゃ
頑張ってるよね。
(謎の上から目線)

映画方面で作品数が増えてきている。
配信作品数だとNetflixやHuluのほうが
多いらしいんだけど、
アマゾンプライムの何が良いって

「月額400円程度」でアマゾン通販の
送料とかお急ぎ便の配送料が無料になったり
限定的だけど音楽をダウンロードして好きに
楽しめたり、雑誌や人気の書籍や漫画が
ラインナップ内なら無料で読めたりとか
多方面に便利なのにお安いってことですよ。

でもプライムビデオは本当に人気作が
増えてきていると思う。
8月に入って「シン・ゴジラ」が配信開始
しました。

ちなみに私「シン・ゴジラ」も
君の名は。」も未だに観てない。

 

 

 

ニトリ レストクッション】


Twitterまとめか何かを見てて存在を知った
大きなテディベアの下半身かのような
形状のビーズクッション。

うつ伏せの体勢でゴロゴロすることの
多い人にぜひ勧めたい。

めっちゃ使い勝手がいいですこれ。

適度に硬めでホールド感ばっちり。

うつ伏せで肘ついて本を読む時、
体の片方を下にして横たわる時、
仰向けでごろんとする時、
睡眠時の足まくらにもちょうどいい。

長期間使用していると中身が劣化して
段々潰れてくるらしいけど、
比較的最近のやつだと中のビーズを
補充できるようにもなっているみたいだし

何より税込み1,990円と2,000円で
お釣りが返ってくるお手頃価格!


「読書用に座椅子とか座り心地のいい
 1人用ソファーが欲しいけど、
 6帖の自室にそんなもの置けないし…」

と考えていたけど、これがあれば
地べたに座っても負担が少ないので
ソファーいらず。
いやひとり掛け用ソファーを置く
スペースと「ちょっといいソファー」を
買える資金的余裕があれば欲しいけど。


値段を考えると使い勝手抜群だと思う。
まさにお値段以上。

 

 

 

【セリア シリコン製ヘアゴム】


5本セット108円。
セリアで買ったけど他の100円ショップ
でも取り扱ってりかもしれない。

普通のヘアゴム(ドラッグストアやコンビニ
で2本100円くらいで買える布のやつ)と
同じサイズと太さなので、毎日ヘアアレンジ
します! 使い捨ての細いヘアゴムを毎日
大量に消費します! って人以外には
おススメしたい。

私はほぼ毎日ポニーテールしかしない
(不器用すぎてヘアアレンジなんてできない)
のでめっちゃ活用しているよこのシリコンゴム。

普通のヘアゴムって長く使っていると
ゴムの継ぎ目あたりからビロビロしたり
見た目ぼろっちくなってきたりとか、
髪束ねていると(私の毛質が細くてコシがない
せいかもしれないけど)しばらくすると
滑ってずり落ちてきたりするけど、

シリコンのヘアゴムだと伸びてこないし
束ねた髪がずり落ちてこないし、
意外にも髪に絡まない!


初めて買ったやつ下ろしてもう4ヶ月くらい
経つけど、毎日仕事に風呂に活用してるけど
全く劣化してこない。切れたりもしない。

今までのリングゴムより個人的には
使い勝手がよくてコスパ最高。


自分で試して「これめっちゃ良かった」
ってものは家族にも薦めることが多いんだけど
早速母親が同じものを買って試しています。

「すぐ切れちゃいそうじゃない?」と
聞かれたけど、私のは今のところ切れてない。


私のようにものぐさな人にはぜひ薦めたい。

 

 

【手ぬぐい】


初夏の頃になるとバラエティショップや
100均なんかで多く展示されてるよね。

最近は100均の手ぬぐいでもハイカラな
デザインのものが増えたり、文庫本の表紙に
「かまわぬ」の伝統柄プリントコラボが
使われたりと「手ぬぐい」そのものを目にする
機会が少し前よりも増えた気はしている。

元々和柄や和小物が好きなほうで、雑貨屋に
ディスプレイされた手ぬぐいの可愛い
デザインに惹かれて何枚か買ってみたものの、
正直どうやって使ったらいいんだ? と
考えることもあったので、

「手ぬぐい 使い道」でグーグル検索して
自分に合った活用法をいくつか試してみたら
すっかり手ぬぐいの便利さに目覚めた。

まずは手っ取り早くハンカチ代わりとして
使ってみたんだけどね。
しかしハンカチにアイロンをかけるのが
面倒で、もっぱらタオルハンカチばっかり
使う私にはあんまりよくなかった。
手ぬぐいは綿素材だからシワが目立つ。

あと吸水性はいいんだけど、一日カバンの
中に突っ込んでおくと案外ずっと湿って
いて、夕方~夜にはしっとりした手ぬぐいに。
広げておくとすぐ乾くんだけどね。

あとはティッシュバーとかお弁当包みに。


これは良かった! という使い方は
ブックカバー
好みの柄でカバーを折ってカバンへ入れて
おくと、ちょっとテンションが上がる。
こういうところはかろうじて女だなって感じる。

文庫本と新書とノベルズ判くらいまでの
サイズなら対応可。あと既製品と違って
その本のサイズに合わせて折るので、
厚みのある本でもカバーできるのが便利!
(さすがに京極夏彦クラスの厚みは
 試してないけども)


それから体を洗うボディタオル代わりに、
顔を洗うネット代わりという使い方がよい。
顔や体を洗う時は、目地の細かい「特岡」
というランクで、色のついていないものがベスト。

これめっちゃいいよー!
泡立ちもいいし長いから背中までちゃんと
洗えるし、ピーリング効果があるだかで
肌のざらつきが取れてつるんとする。

もちろんデリケートな人はお肌を痛める
可能性があるので毎日とかじゃなく
週2~3回の使用がいいと思います。

私は体は手ぬぐいで毎日洗っても問題ないけど
顔は刺激があるのでざらざらが気になった
時に使う。

で、使い終わったら濯いで固く絞って
日向へ干しておけば洗濯しないでOK。
天日干しで殺菌されるし速攻で乾くので
そんなんでも衛生的らしい
(切りっぱなしのやつに限る。端が縫ってある
 やつはそこに雑菌が溜まるのでNGだそう)


そして体を洗うのに使ってた手ぬぐいが
ヘタって穴が開いてきたりしたら是非
試してほしいんだけど、風呂掃除用の
スポンジ代わりという使い方おすすめ!

普通の風呂掃除用洗剤を風呂場へ撒いて
濡らして絞った手ぬぐいでいつも通り
掃除するだけ。
泡立たないから「ほんとにこれでいいの?」
って感じるかもしれないけど、
手ぬぐいの目地で汚れがかき落とせるから
スポンジよりむしろ綺麗に洗える!
そして指先に手ぬぐいを巻き付けて使えば
指先が入るスペースなら掃除できるから、
タイルの目地の間とか細かいところまで
ちゃかちゃかっと掃除ができます。

手ぬぐいで風呂掃除するようになってから
ドアサッシとか細かい目地とかの掃除が
手軽にできるようになったから、
スポンジでやってた頃より綺麗に維持できている。


ということで手ぬぐいマジおすすめ。
100均で売ってるやつ2枚もあれば割と
マルチに使えます。

柄なし無地のやつはアマゾンで買えるよ!
1年前10枚セットのやつ買ったけど、
最初に下ろした1枚が現役で体を洗えている
から、国産のちゃんとしたやつ買えばむしろ
長持ちするからコスパ良だよ!

 

 

【D.U.〇 クレンジングバーム】


いまネット広告でガンガン押されてる
メイククレンジング。
鼻の毛穴汚れをごっそり綺麗にする!
みたいな売り方でそこここで目にする。

昔から鼻の毛穴汚れと開きが尋常じゃない
レベルで目立つ汚肌の私なので、
試してみるかと通販で買って1個使ってみた。

これさーネットで検索するとステマ
アフィサイトばっかりなんだよね。
実際に使った口コミがあるのかすら怪しい。

有名化粧品口コミサイトでは割と高評価
だけど、ステマだらけなので本当に参考に
なるか不明だし。

ということで、丸々1個とちょっとを実際に
使ってみた私の感想を記載する。
あの製品に興味がある方はガチ口コミなので
参考程度にはしてみてね。


まず使い心地はネットで書かれているのと
そんな相違はない。
硬めの白いクリーム状のバームを手に取って
伸ばすと体温でオイル状に変化する。
香りは薄っすらとローズのにおいがして、
洗い流せば顔ににおいが残ることはない。

化粧の落ちはまーそんな悪くはない。
バー力のあるファンデやアイライナーも
ちゃんと落ちる。

そして肝心の毛穴への効果の部分。
私の鼻は黒いポツポツが目立つというより
毛穴の中にニュルニュル出てくる脂が
溜まって毛穴ガン開きタイプ。
肌表面が詰まっている訳じゃないので
毛穴パックの効果が低いほう。


結論から言うと期待してた効果はなかった。
毛穴の中の汚れが根こそぎ取れた! とか
開いた毛穴が縮んだ! ということはなかった。

汚れが溜まりにくくはなった気はするけどね。

しかし以前に使用していたちふれのクレンジング
と効き方が同じでなおかつちふれのほうが
値段が安いので、開封した1個を使い切ったら
改めて購入しようとは思わないかな……。


この汚肌を改善するにはもう病院で
レーザー治療するしかないのかもしれない……

しかしレーザー照射も※個人差があります
レベルらしいので非常に悩ましいところ。

 

 

と、ここ最近で試してみて良かったもの等
書いてみました。
興味を持ったらなんでも試すほうなので
(興味を持たなければ見向きもしないが)
溜まったらまた書くかも~。