キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

久しぶりに四方山ってみる

人気ブログランキング - にほんブログ村

参加しています。

よろしければご協力ください。

 

 

 


特に女性は顕著だと思うんだけど
誘い受け」の習慣ってあるじゃん。


TwitterInstagramでよくある
めっちゃ盛り盛りのキメ顔自撮りを
アップしといて

「ブスすぎて死にたい><」
「可愛くなりたい><」

ってやってる奴。

「可愛いよ大好きだよ」って
言われたいのが見えミエのやつ。


頭悪いなと思う。


「#少しでも可愛いと思ったら○○」

ってハッシュタグ付いてる投稿に
誰も何も反応してなかったら
「ざまぁ」って思うけど、

ああいうのって大体リア友と繋がってて
気遣ってんのかよく考えてないのか
それともただの条件反射なのか
リアル友人知人からある程度の
反応をもらっているので、
それで彼ら彼女らの世界の均衡は
保たれているようで

「よくできた茶番だなあ」と
ある意味感心しながら見ている。


そういうリアクションをくれる人を
増やすためにネット上の友人知人を
求めてネットコミュニティに参加を
しているのかなー。

そんなに現実世界では疎外感を
持っているんだろうかとも思うけど
その手の誘い受けする人に限って
身綺麗にしているけど積極性はなく
ウェーイ系リア充の輪に加わっても
浮いたりせず、隅っこで「ウフフ」
って感じで楽しそうにしているような
典型的な女子っていうイメージがあるが

傍から見りゃ十分リア充だろと思うけど
本人はそういう現状に不満を抱えて
いるようだ。

 


知ったこっちゃねーけどな!!!!

 

 

勝手なイメージではあるんだけど

女性は「私なんか…」からの
「そんなことないよ~!」
までの誘い受けがワンセットで、

男性はどっちかというと
「お前なんかまだいいよ~
 俺なんかさ~」っていう
不幸自慢オレ大変自慢の
ハードモードマウンティングが
多い気がする。


どっちもめんどくせえんだけど。


私がこれらのやり取りが嫌いなんで
自分では人にしないよう気を付けて
いるんだけど
以前友人と他愛ないお喋りをしていた
時に、

「身長も体重も規格外だから
 服選ぶときの選択肢が
 少ないんだよねー」

と、自分で把握してるありのままの
事実をポロっと言ったら
同性の友人が

「えーそんなことないよ~!
 身長高くてモデルみたいだし
 体重も今くらいが理想だよー」

と返してきて、色んな意味でギャッと
なった。

身長はどうしようもないけどデブなのは
自分で改善できる欠点だと認識して
いるのに「ありのままがいいよ☆」
みたいな女性向けコラムみたいな
ことをリアルで言われたり

自分では誘い受けをしたつもりは
なくとも相手にはそう受け取られて
しまった自身の会話スキルと、

何よりその友人が、誘い受けされたら
「そんなことないよ~」って言える
女性的コミュニケーションスキルの
高い人間だったって知らなかった…!

私だったら「ハハッ」とか言って
絶対流すのに…!


それ以降本当に自分発の誘い受け
絶対にしないように決めた。
「そんなことないよ~」と言われた
私自身がすごくいたたまれない気分に
なってしまったので…。


日常的に誘い受けのできる人間って
寂しんぼうに見えてものすごく
つらの皮が厚いんだな、と。

そして「そんなことないよ~」と
返せる人間は他人に対してすごく
心の広い人間なんだな、と。

だって私なら絶対「そんなことないよ~」
なんて言わない。

例えば「私ブスだし…」と言われたら
「そうなの?」って返すわ。
そこでめげずに「だってブスじゃない?」
って言ってきた相手なら、

「人はどう思うか知らんけど
 私は中の下だと思うわ」って
正直に言うよ。


「私ってがさつだし女子力低いし~」
ってそういえば言われた時は
「そうだね!」って返したわ。


…私の友人はなんで私と友達でいて
くれているんだろうね…

 


そういえばアメリカとかだと
誘い受けってするイメージないなあ。


「ああマイク、私また失敗してしまったの、
 もう世界の終わりだわ。明日から一体
 どうやって生きていけばいいのかしら」

「平気さアリー。僕が昨日オーブンで
 飼っていた猫をこんがり
 焼いちまったことに比べたら
 君の仕事の失敗だなんて
 大したことないさHAHAHA!」

 


自分で書き終わるまで気づかなかった
けど、これ誘い受け女と不幸マウント男だ!

でも日本人のそれに比べたら全く
イラっとはしないよね。
別の意味で不愉快になるかもしれんけど。
なんか笑っときゃ許されそう感ある。

しかしもっと良いアメジョー
思いつかなかったんだろうか私の頭。


アジアやヨーロッパはどうなんだろ。
アメリカほどポジティブなイメージは
ないけど。

 


あ、あと誘い受けとまた違うけど、
言い訳というか「他人のせい」に
しないように気を付けてはいる。

例えば仕事でミスって怒られたとして
実際ミスの原因となったのが自分以外の
人がやったことだとして、

「あの人のせいで~」とは反論しない。

言っても怒ってる相手には関係ないし
火に油注ぐこともしたくないし、
「あの人はすぐ言い訳する」って
評価がついても嫌だからね。


「いや私のせいじゃねーから!」

と心の中で叫びつつ、
無言で怒られるタイプ。


他人のミスに気付けずそのままに
してしまったことは間違いなく自分の
失敗だしね。

ただ、他人が絡もうとどうだろうと
自分が納得できないことに対しては
絶対に屈しない。
部下にすると間違いなくくっそ
面倒なタイプなんだろうと思う。


そんなんでも一応仕事にありつけて
いるので、なんとかなるもんだと思う。

 

 

そういえば仕事の話で思い出した。

日本人の生産性のある年齢の男性は
約8割がサラリーマンないし公務員だ
そうだけど、
単純に考えて残り2割は不労所得
生計を立てているってことだよね
(無職は計上していない)。

株やFXや仮想通貨、アフィリエイト
土地収入家賃収入もろもろあるけど。


仕事しないで生活に困らない程度の
お金が毎月入ってくるとしたら、
仕事辞めるって人はどれくらいいるんだろ。


親に同じ質問をしてみたら
「仕事は辞めない」という回答だった。
理由は聞きそびれた。


私も親と同じく「仕事は辞めない」派。
むしろ別に不労所得欲しくない。

たぶん私達親子の考えがマイノリティ
なんだとは思うけど。


理由?

「他人からの評価を得たい」から。

自分が関わった仕事、及び仕事を通じて
関わった相手に良い評価をされたいから。

そのためには「職場」で他人と会ったり
コミュニケーションを取る必要があるからね。
例えば仕事場が自宅だとしても、
自宅から外へ発信するには他人の手を
借りる必要があるからね。


もちろん人とかかわるということは
良い面だけじゃなく、相性の悪い人とも
付き合わなきゃならないし嫌な時でも
ニコニコしなきゃならない時もあるし
多大なストレスを今のように感じながら
やっていかなきゃならない場面だって
たくさんあるけど!!!


それを跳ね飛ばすくらい、私にとって
「他人からの良い評価」というのは
嬉しくて喉から手が出るほど欲しくて
そのために頑張るんじゃー!! って
いうものなんです。

不労所得ってそれが得られないよね。
だから魅力を感じないから、
それだったらしんどくても外で仕事してる
ほうが性に合っているのかな。

元々接客業が好きなタイプなので、
単純に仕事で人と関わるのが好き
なのかもしれない。


お陰様で薄給ながら仕事はぼちぼち
やらせていただいてますよ。
親会社のえらい人が

「しし座がいなくなったら
 あの会社(私が勤める会社)は
 おしまいだね」

って言ってたよって、親会社の
仲良しの社員さんから耳に入る程度
には評価していただいてるっぽい。

ありがたや。

 


そういえばね、この前あまりにも
恋愛がうまくいかないから、
何度か占っていただいたことのある
信頼できる技術力のある占い師さんに
相談をしたんですよ。


生年月日とカードの占いをした先生は
私にありがたいお言葉をくださいました。


「パートナーの星を持たないので、
 恋人や旦那さんはできにくい人です。

 しかし生まれ持った星の力が
 とてつもなく強いエネルギーの人なので
 引きがとっても強いんですよあなたは。

 引きが強いってことは良いことも
 悪いことも同じように引き寄せます。

 そして神様はとても平等なんです。

 仕事がうまくいっている人には
 恋愛運は与えません。

 逆に恋愛がうまくいっている人なら
 仕事がうまくいかないでしょう。

 繰り返しますがあなたは非常に強い
 エネルギーの持ち主です。

 平等な神様は、弱い人や普通の人は
 ひとりで生きていく力がないので
 パートナーを与えますが、

 ひとりでも生きていけるくらい強い
 心とエネルギーの持ち主には
 パートナーを与えません。

 必要がないからです。

 なのであなたは全てを天に任せてください。

 神様にいると思われたらパートナーは
 与えられます。

 与えられなければそれは仕方が
 ありません。
 それがあなたの宿命なのでしょう。

 そしてエネルギーの強いあなたに
 パートナーが現れるとしたら、

 あなたを圧倒するぐらい強い人か
 吹けば飛びそうなくらい弱い人です。

 どちらにせよ『普通』の相手では
 なさそうですし、
 あなたも『普通』なんかじゃ
 満足なんてしない人でしょう?(笑)」

 


思い当たる節がありすぎてなんかもう
「ハハッ(笑)」としか言えなかったわ。

「あ、確かに、なるほどな」と思って
しまったもんね。
コールドリーディングというか
言いくるめられているって言っちゃえば
まあそれまでなんだけど。


なので恋愛に対して焦ったりするのは
もうやめようと決めました。
ひとりならひとりでもまあいっか、って。
パートナーが現れたとしてもなんか
まともな相手じゃなさそうなんで。ハハッ


しかし生きていくには金が必要であるからし
仕事でそれなりに評価されている現状を
顧みれば、食うには困らないわけで。

経営が立ち行かないほどの赤字企業から
一転、約一年ほど前に地元の大手企業に
買収された勤務先は、仕事は確かに
ハードにはなったけど給与面では
安定はしたし、事務職なので長く勤める
ことも可能だしで。


仕事一辺倒で生きよう! と割り切れるほど
バリバリ仕事している訳でもないけど、
とりあえず生きるために仕事がんばろっ。
みたいな感じ。

婚期逃しても仕方ないか☆彡
ひとりならひとりでまあいいか☆彡
パートナーができたらそれはそれで☆彡


私の人生どう転ぶかな。
乞うご期待。