キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

酒が呑める幸せ

にほんブログ村
参加しています。
よろしければご協力ください。





若気の至りで記憶ぶっ飛ばした
ことはままあるけど、基本的に
酒が飲めるほうだと思っている。

記憶無くすまで飲んだ時は、酒の
飲み方を知らない20歳そこそこの
まだ「女子」と呼べた頃のこと。

(女子って呼べるのは
 23歳までらしいよ知ってた?)

学生だった私は当時勤めてた
アルバイト先の忘年会に参加し
(グループ系列店の人も来てて
 20人くらいの結構大きな会だった
 ことは覚えている)、

コースで出てくる料理を食べながら
当時はまっていた芋焼酎をロックで、
しかもジョッキでガバガバ飲んで
コース料理の〆のデザートを食べて
以降の記憶を失った。


気付いたら家で寝てた。

起きてまず二日酔いで頭ん中
ぐあんぐぁん廻ってるし
化粧も落としてないから顔が
3倍くらいにむくんで腫れてるし
その日に履いてたお気に入りだった
ブーツが左右に破れて割れていた。


非常に色々なことで自己嫌悪して
年明け一発目のアルバイトで
参加者の上司先輩同僚に頭下げて
謝りまくった。
最悪の年末年始だった。


そして
「全然覚えてないんですけど
 私何してました?」と聞く。

そこから聞いた話を要約すると


べろべろに酔った私はそれでも
フラフラながら自分でブーツを
履いて歩くことが出来たようで
他の人たちはそこまで心配して
なかったようだけど、
飲み終わって店から出る時に
上階から階段で降りる時に
見事にすっ転んで階段から落ちて
ブーツを破壊する(本人は無傷)。

「酔いすぎお前先帰れ」と周りから
促されたそうだが「だいじょーぶ」と
言って二次会のカラオケまで移動。
恐らく人に支えられながら。

そして到着したカラオケで、
しばらく席で大人しくしていた
らしいがトイレへ席を立ってから
一向に戻ってこない。

心配してくれた先輩が様子を見に
行ったら、パンツ丸出しの私が
便器に顔突っ込んでリバースした
状態で寝て? 気絶して?
いたらしい。

たまたまハンドルキーパーだった
その先輩や男性スタッフに抱えられて
そのまま自宅まで強制送還。
自宅までの経路はきちんと説明した。

そして自宅まで運び込んで
いただき、多分こけつまろびつ
しながら再度トイレへ行った私は
用を足し終わって、恐らく
立ち上がる時の支えにしたのであろう
ペーパーホルダーをぶっ壊し、
自室にて気絶。

朝に至る。
らしい。



申し訳なさと自己嫌悪で
死にたくなった。
もう二度と酒での失敗は
しないと決めた若かりし頃の私。
それ以降はおかげさまで記憶
飛ばしたことはない。


…まあ、20歳超えていれば
ある程度の人は1度や2度
アルコールに関する失敗は
してると思うけど。


先日初めてサシ飲みした
同い年の男性は、私と
同じペースで飲んでたら
先に酔いつぶれた上に
記憶が曖昧と言い出した。

…何も過ちを犯しちゃ
いないから
別にいいんだけどさ…

女である私より男のほうが
先に酔いつぶれるって
私は一体…


そんなわたくしですけれども、
酒豪イメージが付いている上
実際に酒好きではありますが

晩酌の習慣は一切ないのです。

果実酒漬けたりはするけど
普段家にいて酒飲んだりは
しないなー。

家飲みって回りやすい気が
するから、1~2杯も飲めば
気持ちよくなっちゃうし、

例えば梅酒をお湯割で
たくさん飲みたくても
電気ポッドがないから
保温ポッドのお湯が
なくなったらいちいち
沸かさなきゃなんないとか

普段すっごいズボラーで
面倒くさがりのくせに
テーブルの上と流し台が
汚いことが許せないので
飲み終わった缶や使用済みの
食器をそのままにしておかず
毎回片付けちゃうから

落ち着いて飲めない→
動くから酒が回る→
酔ったしもういいや~

ってなって終わるんだよ。

それがなんか面倒で家飲みは
あんまりしない。
もっぱら外飲み派。

お金と時間に余裕があれば
ひとりで飲みに行っちゃう。
旅行先なんかもう楽しくて
しょうがないよね。

地元のひとにオススメの
飲み屋聞いて、方向音痴だから
迷子になりながらスマホ
地図片手に店探し。
やっと辿り着いた店で飲む
生ビールがまた美味いんだ…


地元でもひとり飲みする。
もっぱら家でご飯食べたあと
ショットバーでカクテル3杯
くらい飲んで帰ったりだけど。

お財布に余裕があるときに
今度はカウンター居酒屋で
ひとり飲みしよう。


そういやバイト先の店長に

「しし座は
 『ワカコ酒』の主人公に
 似てるよね!」

と言われたことがある。

漫画の「ワカコ酒」は通して
読んだことはないけど、
通好みの酒の飲み方と肴を
追究するOLの主人公
「ワカコ」が、いろんな店へ
行って美味そうに酒を飲む
話だった気がする。


キャラの外見そのものに
似てるわけじゃなくて、
その店長がたまたまアニメに
なってたのを観た回では

仕事のことで上司に怒られる→
しかし怒られる原因となったのは
ワカコ本人ではなくワカコの
後輩が起こしたミスだった!→
それを思い出しながら酒を飲むワカコ

みたいな流れのやつで、

「しし座もなんかこんなこと
 考えながら飲んでそうだよね(笑)」

っていう独白? 台詞回し? が
似てると思ったらしい。

そのアニメの動画をスマホ
見せてもらった私は

「あーくっそ分かる。
『いやそれやったの私じゃ
 ねーから!』と思いつつ
 上司に怒られてる…」

ってなった。
ワカコ酒通して読みたくなったなう。


おひとり様イメージが強く
付きがちなわたくしですけど、
もちろん人様と一緒に飲みに
行ったりもしますよ。

自分から誘うことはそういえば
あんまりない。

「行こうぜー」と誘われたから
「◎日なら空いてるー」と
連絡することはあるけど。


私の親しい女友達はみんな
酒が強くない、いや、普通の
女性並みの酒の飲み方なので
(自分を基準にすることがまず
 異常だとここで気付いた)

がっつり飲みたいなーって時は
男性と飲む場合が多いかなぁ。

でも別にがっつり飲みたいから
男性を誘うわけじゃなくて、
男性に誘ってもらった時は
ワインだろうが日本酒だろうが
遠慮せずに飲みますってだけ。

酔うまで飲みたきゃ
ひとりだって構わないんだし。

逆に同性と飲みに行ったら
量もセーブするし飲むのも
相手に合わせて梅酒とかサワー
みたいなの飲むし。

それは同性同士として
ゆっくり会話も楽しみたいし
お財布的な面でも相手に
心配させたくないしっていう
つもりで我慢してはいない。

たかる気は全くないけど
男性は面子の問題なのか
おごってくれる、もしくは
多く出してくれることがあるので
お言葉に甘えてる。

テヘペロ



好きな店はこ洒落た
ダイニングバーよりも、
昔からの固定客で賑わって
いるような、いかにも
「居酒屋!」って店のほうが
好みです。
それでいて酒の取り扱いの
種類が多いとなお良し。

でもたまにダイニングバーとか
行くと、なんだかんだ普段は
食べないからアンチョビとか
使ったこじゃれたつまみを
美味いうまい言って食べたり
するけどね。

美味しく楽しく酒が飲めるなら
それが何よりの幸せ。


今週末も飲み会です☆