キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

恋愛とか結婚とか

にほんブログ村
参加しています。
よろしければご協力ください。





女として生まれてアラウンド30年。
未だに恋愛とはまことに不思議なものと
心得る。

普段強がりでもなく
「結婚なんて考えてないよ~
 相手がいれば考えるけど、
 今はひとりでも楽しいし~」

なんて公言してるけど、
仕事で数ヶ月に一度顔を合わせる人が
ある時左手の薬指にリングをはめて
いるのを見つけて

「結婚なさったんですかー
 おめでとうございます!」
と挨拶したはいいものの、

「結婚なんて意識してないとか言って
 相手の指輪を目ざとく見つけてしまう
 私は、やっぱり結婚に憧れて
 いるんだろうか…」

とネガティブ自問自答ループへ
陥ってみたりもする。


現在お付き合いしている人はいないし
初婚年齢が比較的早いと言われる田舎の
地方都市に住んでるもんで

「崖っぷち独身アラサー女(笑)」

とネタや半分本気で言われることも
割とあるんだけど、
結婚に対しての意識がそんなに高くはない
…とは自分では一応思っている。


おひとり様が得意なもんで、何かするにも
どこかへ行くにもひとり好きだし
十分楽しめるし、

以前機会があってジムで体内測定したら
「筋肉量がアスリート並みに高いですね!」
とジムのインストラクターのお姉さんに
言われてしまうくらい物理的な力もあるし
恐らく体力もそこそこあるほうだし、

大概のことはひとりでやってしまう
いわゆる「甘え下手」タイプなので
「結婚しないでも生きていけんじゃね?」
と感じてしまうことはある。

でもそれを人に言うと

「強がるなよアラサー(笑)」

みたいな受け取り方をされるか、

「確かにしし座はひとりでもたくましく
 生きていけそうだよね!」

と肯定されるかのどちらか。


私自身は低収入で全然バリキャリじゃ
ないけど、よくドラマや漫画で出てくる
「男と対等に仕事をするバリキャリ独身女性」
みたいなイメージをもってもらうと
一番わかりやすいかもしれない。
そういう感じに見られやすいようで。


まードラマだとそういうバリキャリ女性には
思いがけないドジっ子だったり
弱いデリケートな部分があって、そういう一面を
思いがけず目撃してしまった
王子様みたいなイケメンが

「あの人にもあんな一面があるんだ…」

と惚れちゃったりしてるけどさ。


現実はそう甘くないんだよ。

知ってるー。


まずさ、結婚って相手ありきじゃん。
相手がいなきゃ勿論結婚なんて
できないじゃん。

でも結婚がしたいがために相手を探すと
いうのも、人は好きにすればいいけど
私個人は本末転倒だと思っちゃうので
やっぱり「この人いいな」という
恋愛から始まっての結婚というものに
どうしても憧れちゃうんだよね。

念のためお見合いとか婚活を否定する気は
一切ないし、人生経験のために
お見合いや婚活パーティーも1回くらいは
参加してみたいと思うけどね!

でもまず「この人いいな」という相手に
巡り合うまでが難しいんだよ知ってるー。

だから人のいる場へ行ってたくさんの
人と関わりを持てば「いいな」って
思える人の確立が上がるかもしれないという
婚活の理があるんだよね。


ここ1年ほどで以前の記事でちょろっと
触れたように

「情熱的アプローチで接してきた相手と
 交際に発展したものの短期間で振られる」

というパターンの恋愛を立て続けに2回も
してきたもんで、いい加減「穏やかな交際」
というものがしたいしまず恋したい! と
すさむアラサー心。

結婚とかどうでもいいから普通の人と
普通の恋愛したい…というのが今の切実な
希望です。


でもさ、アラサーになって思うんだけど
年々「普通」に対する理想って
上がっていくんだよね。

10代20代前半の頃は気にもしなかった。
むしろそれが普通だと思ってた。
でも恋人以外にもいろんな人との出会いと
別れを繰り返し、人から聞いた経験談も増え

「こういう人はいやだ」

みたいな項目が増えがちなんだよね…。

まあ仕事絡みとか深くまで付き合わない人は
そこまで気にしなくていいけど、
恋愛する相手となるといろいろ
気にしちゃうよね。

私は食事の食べ方が汚い人は許せないし
道端へ唾を吐く人が大嫌い。
なので上記2点をする人はまず問題外だけど

私が酒好きだから相手も酒飲めるほうが
いいな~、とか
食の好みが合う人が楽だな~、とか
ひとりの時間も欲しいから割とドライな
タイプのほうが有り難いな~、とか

細かい「理想」を挙げればキリがないんだよ。


「これだけは無理!」ってのは誰しも
ある程度はっきりしてるんだろうけど
(不潔な人無理・クチャラーNG、とか)

「こうだったらいいな」っていう
要望・理想は歳を重ねるごとに増えていく。

それは異性に限らず人との関わりが
経験として蓄積されていった結果なんだけど
よくあるのが

「元恋人は○○な人だったから、
 次はそうじゃない人と付き合いたい」

これも前回「こういう恋人は失敗だった」
という思いがあったからこういうセリフが
出てくるわけで、
これでこの発言をした人の中には
「○○な人NG]という「理想」が
積み重なっていくわけで。


しかし私が女だから言うけど、女なんて
年齢を重ねれば重ねるほど「若さ」と
「美しさ」という魅力を失っていくんだから
あんまり理想ばっか追い求めないほうが
いいとは思うんだよね。

痛い女としてよくメディアに出てくる
「年収○千万のイケメンイクメンじゃ
 ないと無理!」みたいな人は
早く来世へ生まれ変わればいいと思うよ。
どんくらいヤラセが入ってんだか知らないけど。


まー
「女は若くて(25歳まで)家事が完璧に
 できて、俺のやることに文句を言わず
 大人しく付いてきてくれてなおかつ
 床上手」
みたいな理想の女性像を挙げてる男は
くたばればいいと思う。
三次元にそんな女いないし、
いたとしてもお前なんか選ばねーよと。


私がたまに拝見してる ぱぷりこ さんの
ブログでこんな記事
ありましたが、確かに

「優しくて~収入は普通で~
 趣味があって~」というゆるい判定基準を
公言してても

優しい= 私だけを優しく甘やかしてくれて
なおかつ周囲とのコミュニケーションも
私が嫉妬しない程度にうまくやってくれて

普通の収入=専業主婦したいし子どもは
2人は欲しいから、家族4人を
問題なく養える程度の普通の収入で

趣味が合う=恋愛映画見るの好きだけど
監督とかキョーミないし私より
俳優のこと詳しいと嫌だし
可愛い女優にメロメロになって
たらムカつくから、恋愛映画に
出てきたように私を可愛がって
くれる


そういう「裏基準」を自分でも明確に
してないと、延々と
「この人なんか違うなあ…」
ってのを繰り返すだけになりそうだよね。



ちなみにどうでもいいけど私の価値観と
すると

・相手の体臭が好き(匂いフェチ)

・食の好みが合う
 (大概のものは美味しく食べる)

・私以上か同等くらいに酒が飲める
(自分が居酒屋へ行くと生中1杯ハイボール2杯
 日本酒2号くらいで気持ちよく酔う)

・束縛野郎めんどくさいと思うけど
 そういや束縛野郎と付き合ったことないよ

・浮気は好きにしていいけど病気の確立
 上がるから風俗はやめてね。あと相手を
 妊娠させないでね面倒だからね

・会うのは1~2週間に1回でいいよ
 1週間に 何回も会うのは疲れるよ

・同棲そういやしたことないけどお互いの
 価値観分かってきた頃なら検討するよ

・全オゴリだと気つかっちゃうからちょっと
 多く支払ってくれるくらいが気持ちいいよ

・大前提として仕事はしててほしいよ
 ヒモは勘弁だよ

・年上(10歳上まで)好きだけどこの歳になると
 年下でもそれなりに大人になってくるから
 下でもいいのかなと思うけど、私を
 受け入れてくれるならもう世代問わないよ

・子どもは何人でもいいよ収入状況によるよ
 お互いの体質に

・連絡はまあ2~3日に一度は取れたらいいよ
 毎日なら挨拶くらいの往復でいいよ

・できれば義理の親御さんとは別居がいいよ
 あと結婚式は別にしなくていいから
 新婚旅行はちゃんと行きたいよ




…とりあえず思いつくまま
挙げてみたけども、
評価基準が辛いのか甘いのか
自分ではよく分からんなあ。