キラキラ☆女子にはなれない

よくいるおっさん系迷走アラサー女のブログ

独断と偏見に基づく人相判断

にほんブログ村
参加しています。
よろしければご協力ください。





顔はその人となりがあらわれるとよく
言ったもので、
「こういう顔の人はこういう傾向がある」
という情報を求めてグーグル先生へ
質問すれば「人相」にまつわる情報が
たくさん出てきます。

結構皆自分や相手の外見で判断しようと
してるところがあるようね。

まーあくまでも参考程度だけど、
当たってる部分もあったりしてね。


…なんだけど、案外参考にするページに
よって言ってることバラバラだったり
するんだよね。

「丸い目は好奇心旺盛」

いやいや

「大きな目が好奇心旺盛」

とか。どっちやねん。


手相も人相も、有名な四柱推命なんかは
東洋占術と呼ばれる占法になるけど、
この東洋占術ってなんでか「一子相伝!」
「秘術の中の秘術!」とかいって
具体的な占法をどうも隠したがるとこが
多くてね。
ネットでは限界があるから高い金出して
ハードカバーのその手の本を読むと
まあネットに挙がってるよりはディープな
内容が載ってたりするけど、

「ここまでは教えられるけど、もっと
 高度な内容は弟子にしか教えないよ☆」

みたいなこと書いてあったりして
はああああああぁぁぁ!?
なんて思ったりもしますけど。

そんな私の占い、もとい人相術に関する
知識と、経験談に基づいて、今回は


ヤリチン野郎にありがちな顔


をご紹介したいと思いますっ☆

ヤリチンというか、女好きの顔というか、
私が今まで出会ったことのあるはずれ野郎に
外見的な共通点を感じたので書いてみる。
ちなみにこれは全て当てはまってた人が
経験上だめんずだったということなので、
いっこ当てはまってても恐らくは大丈夫です。
あくまでも独断と偏見によるものなので
これに当てはまっていないだめんずも絶対います。


これから書く特徴に当てはまった男性は
ごめんなさい。
彼氏・旦那が特徴に当てはまってる女性、
これが全てじゃないけど気をつけて。


特徴その1
 目が大きく、眉毛がキリッとしている

目力の強いタイプですね。
目力のある男性って格好よく見えますよね。
目が大きい=色々なものを見たい、という
意味で、好奇心の強いタイプと言われています。
あと、「知識より経験」って人が多かったかな。


特徴その2
 鼻筋が通っていて高い

自身に満ちて高圧的な人を「天狗になっている」と
呼ぶように、鼻の高さはプライドの高さを表します。
また、あくまでも経験談ですが、性欲の強い人は
鼻筋の通った人であることが多かった気が。
逆に低い鼻の人はセックスを重要視しない、
というかセックスが一番重要なものではないと
考えている人が多かった気がします。


特徴その3
 面長
 正確には細い長方形のような形の顔

男性的な角ばりはあってもあくまでも細くて
面長というか縦に長めの輪郭。
なんというか、こういう顔の人ってメンタルと
いうか感性というか、ものや言葉の受け取り方が
恐らく他の人より「強い」と感じやすいのかな。
デリケートな人が多かった印象。
なので一度「合わない、イラナイ、敵」と
認識されるとすぐこちらから離れていきます。


特徴その4
 上下の唇がぽってり厚め

道行く人の顔を観察していると、以前に比べて
男女問わず薄めの唇の人が増えた気がしますね。
斉○工とか石原○とみのように、ぽってり厚めの
唇はセクシー、だなんて言われたりもしてますが
愛情深い人は案外唇が厚めです。
そして性欲の強い人が多かった。
男性の愛情表現=セックス、なのかもしれない。

これら全てを兼ね備えた男性はだめんず率が
高めでした。
だめんずっつーか、

「情熱的なアプローチを仕掛けてきてこっちが
 その気になってくると途端に飽きてポイ捨て」

してた男性の特徴な。

なんでこんなに具体的なのかというと、
こういう男に複数回ひっかかった挙句、
ポイ捨てされた経験があるからです……

もっと言えばこういうクッキリした顔の

男が好みだからです。

はいバカ女。


顔の特徴、文章だと分かりにくいですかね。
この特徴に当てはまる、というか過去に出会った
上記の顔の特徴を持つ男性は全員

錦○圭に似てました。


ああいう顔です。
ファンの人ごめんなさい。
でもガチでした。